アルテシアナイト
パリ、フィレンツェ、ベネチア、ローマなどを結ぶ夜行列車
Thello はフランス・パリとイタリア・ミラノやベネチアと、世界中の観光客が訪れる人気都市を結ぶ寝台列車として2012年から運行を開始した寝台列車です。
カップルや女性客の利用が多く、シングルもしくはダブル寝台が人気です。満席となる日も多く、できる限り早めの予約をおすすめします。 食堂車が連結されているのも見逃せません。食のイタリアに相応しく、パスタに始まりメイン、食後のデザートまで、お楽しみいただけます。
また、現在ではミラノとマルセイユ間を結ぶ直通列車も Thello ブランドで運行しております。こちらは寝台ではなく日中の運行ですが、地中海沿いの絶景路線を走るため季節を問わず人気が高く、こちらもおすすめです。
thello
車両設備およびサービス

■共通サービス

  • ペットボトルの飲料水が用意されています。
  • ウェイクアップサービスがあります。
  • 食堂車をご利用できます。
  • ■シングル(1人部屋)、ダブル(2人部屋)、T3(3人部屋)

    [共通]
  • 各個室に洗面台が完備されています。
  • アメニティーのご用意がございます。
  • エアコン完備となっております。
  • 各部屋のドアに鍵とセキュリティホールがございます。
  • アテンダントによるベットメイキングサービスをご利用いただけます(時間のリクエスト可能)。
  • 食堂車にて朝食をお召し上がりいただけます(朝食代は運賃に含まれております)。
  • *ダブル/T3
    相部屋の場合、男女別となります。カップルや家族で個室を専有の場合は、同室となります。

    ■クシェット(簡易寝台)

    [共通]
  • 各車両の両端に洗面台およびトイレが用意されています。
  • T4 : 4人部屋 お部屋はエアコン完備です。2車両に1名のアテンダントがいます。女性専用コンパートメントもございます。

    T6 : 6人部屋 お部屋はエアコン完備です。アテンダントによるサービスがあります。

    ■食堂車

    寝台列車は食堂車が連結しており、夕食と朝食時にご利用可能です。ただし大変混み合いますのでご注意ください。
    ※食堂車:夕食は23時まで、朝食は目的地到着の30分前までご利用可能です。


    主要路線と停車駅
    発/着 停車駅
    パリ~ミラノ~ベネチア パリ-ディジョン-ミラノ-ブレシツァ-ヴェローナ-ヴィチェンツァ-パドヴァ-ベネチア

    (注))パリの発着駅はパリ・リヨン駅となります。ご注意ください。

     

     

    所要時間
    発/着 備考
    パリ~ミラノ 約10時間45分
    パリ~ベネチア 約14時間20分

    オンライン予約をする

     
    乗車の際の注意

    thelloの乗車時に特別なチェックイン手続き等はありません 。そのままご乗車ください。

    チケットの確認とパスポートコントロールは、車内にて行なわれます。

     

    *上記内容は予告なく変更となる可能性があります。予めご了承くださいませ。