氷河特急
氷河特急

ツェルマット~サンモリッツ間を走る、氷河急行(特急)

【氷河特急】

スイスの鉄道、と聞くと真っ先に名前が挙がるのが、この氷河特急です。

「特急」と名が付いていますが、ツェルマット~サンモリッツ間の約270kmをなんと8時間もかけて走る「超鈍足列車」です。平均時速は約34km/hで、別名「世界で最も遅い特急」とも呼ばれています。
これほどの鈍足にも関わらず、氷河特急が多くの旅人を魅了するのは、ゆっくりと走ることで、スイスの雄大な景色をより間近に感じることができるからに違いありません。

氷河特急の始点と終点は、どちらもスイスが誇る魅力的な町です。ツェルマットは、マッターホルンの懐に抱かれたスイス屈指の山岳リゾート地。そしてサンモリッツは過去2度の冬季オリンピックの舞台となった町です。
この両区間を乗車すれば、車窓からは291の橋と91のトンネルをはじめ、目を見張るような急峻な谷、高山植物の咲き誇る高原や箱庭のような町、万年雪をいただく高峰を眺めることができます。最高地点はオーバーラルフ峠の2033m、最低地点は604mと標高差1400m以上の千変万化するアルプスの光景が広がります。
新型のパノラマ列車ではヘッドフォンから日本語での案内を聞きながら、天井近くまで大きく造られた窓に移り行く、雄大な景色を楽しむことができます。さらに、座席もしくは食堂車でのランチも魅力です。

[氷河特急から氷河は見える?]

氷河特急の名前は、フルカ峠付近でローヌ「氷河」が見えたことに由来します。しかし、1982年に新フルカトンネルが完成するとローヌ氷河を車窓から目にすることができなくなりました。しかし、それまで冬季は豪雪のため運休していた氷河特急が、通年での運行を可能にしたのです。
なお、トンネルが完成する以前の旧線については、復活を望む声が大きかったことから、1992年以降、夏季に限りフルカ蒸気山岳鉄道(DFB)として運行が開始されました。
(フルカ蒸気山岳鉄道のチケットもご予約可能です。なお、スイスパス、スイスセーバーパスをお持ちの方は20%引きでご利用いただけます。)


ご予約は乗車90日前から。7月・8月は非常に混み合います。早めのご予約をおすすめいたします。


車両設備およびサービス

■1等/2等共通

  • 雄大な景色を楽しめるパノラマ車両
  • お座席でお食事を楽しめます。
  • ランチサービスにてコース料理をお召し上がりいただけます。
  • 1等の設備
  • 1+2配列のゆったりとした車内。
  • 2等の設備
  • 通路を挟んで横2列+2列の配列になります。
  • *氷河特急は全席禁煙です。

    運行状況
    氷河特急
    発/着 本数 備考
    ツェルマット~サンモリッツ 1日3便 約8時間 (夏季ダイヤ 5/9~10/25)
    ツェルマット~クール 1日3便 約5時間40分 (夏季ダイヤ 5/09~10/25)
    (2015年10月26日から、氷河特急は冬季運行休止となります)

     

    オンライン予約をする

    主要路線

    ツェルマット~サンモリッツ

    途中、フィスプ、ブリーク、アンデルマット、ディセンティス、クール、ダヴォスなどに停車します。


    料金体系
    氷河特急の乗車に当たって、パスまたは乗車券のみではご利用いただけません。必ず事前に座席の予約を行ってください。
    また、お食事には事前の予約が必要になります。座席のご予約と同時にお申し込みください。

    料金プラン 内容
    ランチサービス


    お席へのケータリングサービスとなります。
    お座席を予約いただいた上でお申込みください。

    (注)スイスパス、スイスセーバーパス以外のユーレイルパスをお持ちの場合、別途乗車券が必要になります。
    キャンセルおよび払戻条件
    氷河特急およびベルニナ特急の座席指定券、氷河特急のランチサービスのキャンセル及び払戻はできません。

     

    *上記内容は予告なく変更となる可能性があります