インターシティ・エキスプレス(アイ・シー・イー)
インターシティ・エキスプレス(アイ・シー・イー)

広大なドイツを結ぶ、インターシティ・エキスプレス

ICE (インターシティ・エキスプレス)はドイツを中心に運行されている、最新技術を駆使した高速列車。クオリティーの高い車内設備で快適な列車の旅を提供しています。

1991年6月2日、運行を開始した当初の最高速度は250km/hでしたが、現在の最高時速は300km/h (一部区間)。工業立国の威信と誇りをかけて建設された車両は、快適さではヨーロッパ随一と言っても過言ではありません。車内は落ち着いた雰囲気で、ガラスと木目を多用したモダンリビング風となっており、機能を優先した他国の高速列車とは一線を画しています。

快適さのもう一つとして静音性が挙げられます。機密構造のICEは防音効果が高く、機関車両が客車から構成されているため、客車にはモーター音が伝わることがなく走行中も非常に静かで快適な旅行が楽しめます。

ICEの利便性は快適さだけではなく、1時間もしくは2時間ごとに同じ時刻で出発便があることでしょう。スケジュールが立てやすいため、利用する際に安心感があります。さらに、乗り換えが便利であることも特徴です。
多くの主要駅ではICEだけではなくICやECとも相互で接続がとられるほか、極力同一ホームでの乗り換えが可能なように配慮されています。この場合、到着した列車の反対ホームに接続列車が停車しているので、到着したホームで乗換えができるようになっています。広大なドイツを網の目のように結ぶ鉄道ネットワークが有機的に結合されているのが、ドイツの旅を快適なものにしています。

また、ICEはドイツのみならずスイスのバーゼル、オーストリアのウィーン、オランダのアムステルダムなどにも乗り入れており、路線の拡充を続けています。


車両設備およびサービス

■1等/2等共通

  • ほとんどのICEは肘掛にオーディオ用プラグジャックとコントローラーをご用意。
  • 各座席に備え付け又は折り畳み式のテーブル装備
  • 列車の連結部分に荷物用ロッカーを設置
  • 車内にて降車駅でのタクシー、ポーターの予約が可能(乗務員にリクエストしてください。また、別途費用がかかります。)
  • 1等の設備
  • 駅構内にあるDB(ドイツ鉄道)ラウンジを無料でご利用できます。(フランクフルト中央駅・空港駅、ミュンヘン中央駅、ケルン中央駅、ベルリン中央駅など計15駅)
  • 一部列車にはWi-fi設備やビデオ観賞用のモニターが据えられています。
  • 座席配列は広々とした1列+2列です。シートはほどよい硬さで、長時間の移動でも疲れません。
  •   ※便によってはコンパートメントタイプの編成もございます。

    *パスご利用者はラウンジのご利用ができません。

    2等の設備
  • 通路を挟んで横2列+2列の配列になります。
  •   ※便によってはコンパートメントタイプの編成もございます。
    その他のサービス
  • 食堂車が接続されている列車では、時間帯に応じて朝食セットメニューからアラカルトのコースまで楽しむことが出来ます。また、時期によってはドイツやヨーロッパ各地の多彩な郷土料理でおもてなしをいたします。
  • バー車両では軽食や飲物などが購入できます。
  • *すべてのドイツ国内の列車は禁煙となります。

    主要路線

    フランクフルト ~ ケルン、フランクフルト ~ ミュンヘン、フランクフルト ~ シュトゥッツガルト、フランクフルト ~ ヴュルツブルク、
    フランクフルト ~ ライプチヒ、フランクフルト ~ ハイデルベルク、フランクフルト ~ ニュールンベルク、フランクフルト ~ デュッセルドルフ、
    フランクフルト ~ カールスルーエ、ベルリン ~ ケルン、ベルリン ~ ライプチヒ、ベルリン ~ ハンブルグ、ベルリン ~ ハノーバー、
    ベルリン ~ ドレスデン、ミュンヘン ~ ザルツブルク、ミュンヘン ~ ニュールンベルク、ミュンヘン ~ シュトゥッツガルト、ケルン ~ ハノーバー、
    ケルン ~ ハンブルク、フランクフルト ~ パリ、シュトゥッツガルト ~ チューリヒ など

    運行状況と所要時間
    発/着 所要時間
    フランクフルト ~ ケルン 約1時間05分
    フランクフルト ~ ミュンヘン 約3時間15分
    フランクフルト ~ カールスルーエ 約1時間10分
    ミュンヘン ~ ニュルンベルク 約1時間
    ミュンヘン ~ シュトゥットガルト 約2時間20分
    ベルリン ~ ハンブルグ 約1時間30分
    ベルリン ~ ハノーバー 約1時間35分
    ミュンヘン ~ ザルツブルク 約1時間35分
    フランクフルト ~ パリ 約4時間
    フランクフルト ~ バーゼル 約3時間
    ニュルンベルク ~ ウィーン 約4時間40分

    オンライン予約をする

    料金体系
    ICEには、次の区間乗車券もしくはパスのみでご乗車いただけます。
  • 乗車区間をカバーするヨーロッパ各国区間乗車券 (1等/2等)
  • ユーレイルグローバルパス
  • ユーレイルセレクトパス(ドイツが選択されているもの)
  • ジャーマンレイルパス
  • *多くのICEのチケットは、乗車券と座席指定券を別々に購入するようになっています。ご乗車にあたり、乗車券またはパスのみでご利用いただけますが、乗車しても座れないということもありますので、指定されることをお勧めします。なお、座席を指定する場合は別途座席指定料金がかかります。
    *フレキシータイプのパスでICEをご利用する場合には、乗車日をパスの使用日としてカウントする必要があります。また、ICEに乗車する日までにパスのバリデーション(注)を済ませておく必要があります。

    (注)パスのバリデーションについて パスは、そのままではご利用になれません。ご乗車の前に必ず駅窓口でパスポートとパスを提示し、乗車開始の手続きをする必要があります。
    また、フレキシータイプのパスをご利用の場合、乗車日ごとに日付を記入する必要があります。
    なお、ジャーマンレイルパスは発券後6ヶ月以内に、ユーレイル系パスは発券後11ヶ月以内に使用を開始してください。
    弊社でもバリデーションができますので、ぜひご利用下さい。

    (一度バリデーションを行ったパスは払戻できませんので、ご注意下さい。)

    キャンセルおよび払戻条件
    料金プラン キャンセルおよび払戻条件
    乗車券

    変更及びキャンセルの際は、日本ご出発5日前までに弊社宛にチケットをご送付下さい。
    手数料15%(最低¥2000)がかかります。また、列車の出発日から2カ月以内であれば、「不乗証明(注)」のスタンプを現地の駅職員から受けた場合に限り、払戻しの対象となります。
    スタンプがない場合、出発後の払戻はできません。
    ※「不乗証明」は払戻しを確約するものではございません。

    座席指定券
    発券後の変更及びキャンセルはできません。
    変更の場合は、別途指定券をご購入ください。

    (注)不乗証明について:ご利用にならなったチケットに、現地窓口にて使用しなかった証明のスタンプを押してもらうこと。
    このスタンプが無いと出発日を過ぎたチケットの払戻申請はできません。
    ストライキなど、明らかに先方に問題がある場合でも同様です。

    *上記内容は予告なく変更となる可能性があります。